肝硬変

世田谷区・奥沢・自由が丘駅のきくち針灸院で早期の肝硬変対策

人間の体にある内臓の中で最大を誇る肝臓ですが、暴飲暴食を繰り返していますと気付かないうちに機能低下して行きます。沈黙の臓器である肝臓はそれを逸早く教えてはくれないのです。一般的に慢性の肝臓疾患の最も悪い状態が【肝硬変】と呼ばれ、肝臓が固くて柔軟性を全く失った状態になります。肝臓の機能悪化が基本的にここまで進みますと、毎日激しい倦怠感に襲われますので正常な生活を送ることは難しくなるでしょう。世田谷区・奥沢・自由が丘駅のきくち針灸院は、正常な食生活ができる頃からの肝臓ケアをオススメしています。

基本的に脂肪肝などが肝硬変に進行することは極めてレアなケースですが、職場などで進める定期検診などの結果を見るとγ-GDPなどの肝臓に関する指標が的確に表示されるようになっています。この数字は許容範囲の段階から肝臓へのケアは始めなければならず、内臓整体などによる肝臓の活性化を進めると将来的な肝硬変の発症はかなりの確率で防げます。世田谷区・奥沢・自由が丘駅のきくち針灸院では、肝臓治療は予防治療に尽きると認識しているのです。

世田谷区・奥沢・自由が丘駅のきくち針灸院は、週末の土曜日にも夜7時まで治療受付を行っています。ご多忙な患者さまでも落ち着いて治療ができますのでぜひご利用ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-41-2アトラス自由が丘201
駐車場近隣にコインパーキング多数あり
電話番号090-5589-6903
予約※完全予約制(ホームページ・お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日

back_to_top