タイミング療法(指導)

タイミング療法とは、排卵時期を検査して、妊娠しやすい性交のタイミングを合わせていくものです。その後、ヒューナーテストと言うものを行い、精子が頸管を上昇しているかを確認します。

極端な話し、単純なタイミング療法で妊娠できる方は、頻繁に性交をしていれば自然と妊娠できます。

妊娠できない理由は、①「夫か妻のどちらかが性交を拒む」か、②「卵胞と黄体機能に問題がある」ことがほとんどです。

卵胞や黄体の機能不全がある場合には、病院ではホルモンの補充を行います。

 

妊娠を成功させるためには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)を正常に分泌させることが大切です。これらのホルモン分泌量が少ないと、卵子の成熟〜排卵〜着床がうまくいきません。

そして、エストロゲンとプロゲステロンの量をコントロールしているのは下垂体です。

当院の内臓・クラニアルテクニック下垂体、卵巣、子宮血流を回復させ、自力でホルモンを分泌できる健康な身体を手に入れることができます!

 

「薬で補う」

「自力で補う」

どちらを選ぶかは、あなた次第です。

 

「自力で補いたい」と思った方は、今すぐお電話ください、全力で応援します!

当院へのアクセス情報

所在地〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-41-2アトラス自由が丘201
駐車場近隣にコインパーキング多数あり
電話番号090-5589-6903
予約※完全予約制(ホームページ・お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日

back_to_top