ブログ

2017/01/22

自律神経失調症は遺伝子組み換え食品の摂り過ぎ!?

dna

 

現在日本は〝世界一〟食品添加物を使用している国だということはご存知かと思います。

さらに驚愕なのは、遺伝子組み換え食品(GMO)の使用量も世界一だそうです。

もちろん作っているのはアメリカですが・・・

 

遺伝子組み換え食品の恐ろしさはご自身で検索していただくとして、

遺伝子組み換え食品が人体にどのように作用するのか?

 

また、自律神経失調症とどういった関係があるのかを考えていきましょう。

 

遺伝子組み換え食品の恐ろしさ

GMO

「遺伝子を組み替える」ということは、「カボチャとメロンを掛け合わせる」と言った物とは全く違います。

自然界には存在しない〝不自然な〟物を作り出しているということです。

 

例えば、猿と人間を掛け合わせても妊娠はしませんよね?

それは遺伝子が違うので交配はしないのです。

しかし、お互いに拒絶する遺伝子を組み替えればおそらく交配できるでしょう。

 

 

確かに、世界人口が100億を突破し、今後深刻な食糧難と水不足になるのは目に見えています。

どうしても食料の確保が必要なので、遺伝子を組み替えても食料を確保する!というのは全面的に否定はできないかも知れません。

 

ですが、これらが今後人体にどのような影響が出るのかは30年〜60年経たないと誰も分かりません。

ですが、近年の日本のがん発症率や難病の増加、自律神経失調症、鬱の異常な増加と食べ物の関係性は見て見ぬ振りはできないのではないでしょうか?

 

自律神経失調と遺伝子組み換え食品

自律神経失調症は一般的には脳の機能異常だと思われています。

ですが、本当は脳の機能以上の前に必ず内臓疲労があります。

 

遺伝子組み換え食品は自然界に存在しない〝異常な物質〟なので、身体は代謝や排泄に手こずるでしょう。

もしかしたら全く排泄できない物もあるかも知れません。

そういった物が肝臓や脳に蓄積したとしたら・・・

 

肝臓と前頭葉ー自律神経失調症

肝臓の働きで重要なのは、解毒・循環・排泄ですが、前頭葉とも関係が深いのです。

近頃キレやすい人が増えていますが、前頭葉の損傷である高次脳機能障害と近いキレ方をする人が増えています。

これらは、肝機能の低下が1つの原因となります。

前頭葉の機能異常により、脳内に熱が発生し、次第に延髄まで熱が波及し自律神経の失調に至ります。

 

自律神経失調症の発生機序、毒物の摂り過ぎ→肝機能の低下→前頭葉の機能障害→延髄の機能障害→自律神経失調症 となります。

 

あなたの身体は栄養(食べたもの)からできている

 

日本で生活をする限り、毒物を完全に摂取しないことは不可能です。

あなた自身もそうですが、子どもの未来のために「食品」について是非考えて下さい。

 

そして、排毒能力をしっかり高め健康水準を高めましょう。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

きくち針灸院の特徴:どこへ行っても治らなかった諸症状の根本改善に自信あり!

めまい・耳鳴り・難聴・頭痛・肩こり・慢性腰痛・顎関節症・椎間板ヘルニア等による手足のシビレ・(産後)骨盤矯正・アトピー・冷え性・不妊症・自律神経失調症・肝機能障害などでお困りの方は当院へご相談下さい。

 

他のカイロプラクティック院・整体院・マッサージ院・病院とは全く違うアプローチであなたのお悩みをサポートします。

 

当院へは

東京都(世田谷区・目黒区・品川区・大田区・江戸川区・港区・銀座・六本木・池袋・新宿・渋谷・三軒茶屋・駒沢・八雲・白金・自由が丘・奥沢・等々力・など)、神奈川県(横浜市・川崎市・梶ヶ谷・日吉・溝の口)、埼玉県(西区・南浦和・飯能)など他県からもご来院いただいています。

 

あなたのご来院をお待ちしております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
きくち針灸院
http://xn--v8jy01gksxd7dj7sbsw.com/
住所:〒158-0083 東京都世田谷区
奥沢5-41-2アトラス自由が丘201
TEL:09055896903
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当院へのアクセス情報

所在地〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-41-2アトラス自由が丘201
駐車場近隣にコインパーキング多数あり
電話番号090-5589-6903
予約※完全予約制(ホームページ・お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日

back_to_top