ブログ

2017/01/02

末期癌からの生還に必須!4つの習慣とは?

前回は末期癌でも治る人と治らない人の違いについてお伝えしました。

 

癌とは過去の生活習慣の積み重ねからなり、生活習慣を変えれば治り、生活習慣を変えなければオペで切り取ってもまた再発する可能性は高いでしょう。

 

では、生活習慣を変えるとは具体的にどのようなものなのでしょうか?

 

 

改善すべき生活習慣 その1、食生活

最も変えるのが難しく、しかし絶対変えなくてはならないのが「食事」です。

 

人は皆、例外なく自分が食べたものからできています。

遺伝的要素で弱い臓器はあるにせよ、70%以上のひとは病気になるにはそうなるべくした食生活を送ってきています。

 

食生活を見直す事は、癌だけでなく、アトピー性皮膚炎や不妊症、鬱、自閉症などでも重要な事です。

 

改善すべき生活習慣 その2、睡眠

あなたは、いつも何時間寝ていますか?

寝つきは良いですか?

途中で目が覚めませんか?

朝はスッキリ起きれていますか?

 

また、寝具はしっかりと整っていますか?

ただ長い時間寝ていても睡眠の質が悪くては意味がありません。しっかりと上質な眠りを取るようにしましょう。

 

こちらについてはまた別の機会にお伝えします。

 

 

改善すべき生活習慣 その3、考え方

ある意味コレが一番重要かも知れません。

 

癌があなたに与えてくれたものは何でしょうか?

「癌は私から全てを奪った!」

そう言う方もいました。

 

ですが、

「私が癌で良かった、旦那だったら家が傾いていたし、子どもだったら子どもが産めない身体になっていたから」

とおっしゃっている方もいました。

 

「癌が分かったお陰で、時間を大切に生きれた」

「癌になってから家族との繋がりが強くなり、前よりも娘と打ち解けられた」

などとおっしゃる方もいました。

 

これらは全て癌が与えてくれた気付きです。

物事をどう捉え、どうやって乗り越えていくのか?

 

考え方が変われば未来は必ず変わります。

 

未来は潜在意識によって左右されます。

「死」だけを思い浮かべれば、必ずその未来へ向かいます。

 

逆に、潜在意識に「寛解」を落とし込めば圧倒的にそちらの方向へ向かいます。

先ずは疑うこと無く、回復を思い浮かべましょう!!

 

改善すべき生活習慣 その4、身体の手入れ

ここでようやく身体の手入れです。

それは、鍼灸・マッサージでも良いですし、

ヨガや瞑想、ジムに通うでも良いでしょう。

 

あなたの一番好きなもので良いと思います。

 

何度も言いますが、1番重要なことは、考え方=意識を変える!

その上で身体を整えることに意味があると思います。

 

「もうやることが無いから鍼にでも通うか・・・」

と言うのと、

「治すために必要な事だから鍼に通う!」

と言うのでは効果は圧倒的に変わります。

 

 

 

当院には現在5名の癌の方がいらしていますが、皆さんとても良い顔をしています。

今年は、何人緩解するか患者さん自身とても楽しみにしています。

 

良い結果が出たら、随時報告していきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
きくち針灸院
http://xn--v8jy01gksxd7dj7sbsw.com/
住所:〒158-0083 東京都世田谷区
奥沢5-41-2アトラス自由が丘201
TEL:090-5589-6903
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当院へのアクセス情報

所在地〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-41-2アトラス自由が丘201
駐車場近隣にコインパーキング多数あり
電話番号090-5589-6903
予約※完全予約制(ホームページ・お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日

back_to_top