ブログ

2019/03/13

巨針(長〜い針)初体験!!!

IMG-3043-2

 

巨針(こしん)という長〜い針

があるのを知っていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑こんな長さです。

長さ50センチくらいです。

太さ0.8ミリくらいです。

長くて太いです。

この長くて太い針を背中に刺す針治療です。

 

とうとう私も本日、この巨針(こしん)を体験してしまいました!!!

IMG_4821

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑これです!!!!!

上の長い針が背中から仙骨までスッポリ納まっています!!!

先に感想を述べますと

 

「やって良かったあ!!!むしろ、またお願いします!!!」

という想いでした。

 

今まで沢山の患者様が施術を受けているのを目の辺りにしてきました。

 

「ウオ〜ウウウ…!」

「今日は痛てえなあ〜。」

「うーん!今日も気持ちいいですね〜(^フ^)」

 

色んな声が聞こえてきます。

院長先生に「やってあげようか?」

と言われても、頑なに首を横に振っていました。

とても私には無理だとずっと思っていました。

なぜかというと、針の見た目にびびっていたのと、きっと痛いに違いない…。

という思い込みがあったからです。

ところが、突然やってみてもいいかも?という思いが湧いてきました。

その理由は、ここのところ花粉症がひどくて、目や耳、鼻、口、顔全体が痒くてたまりません。

手や腕も湿疹がひどくなってきました。

毎日の栄養を摂って上咽頭炎の治療も週一で行っていますが、風邪でひどい熱を出したせいか

免疫力が弱っているのでしょうか?手と腕の湿疹が一気にひどくなってきました。

久しぶりにステロイド軟膏ベリーストロングを前日の夜と当日の朝に塗布しました。

グチュグチュした感じはさすがに治まっています。

ただ、このままダラダラとステロイド軟膏を塗るのには抵抗があります。

ステロイド軟膏を使用しながらも

体の根本改善をしてアトピー性皮膚炎自体を寛解したい。

その思いを院長先生に話したところ

 

「長い針、刺してあげようか?(^フ^)」

 

と言われて、何となく行けそうだ。という直感だけで「はい。お願いします!」

と言ってしまいました。

アトピー性皮膚炎の症状は一年前に比べて出やすくなっていますが

体の状態は格段によく、元気になっています。

 

寝付きがよくなった。

夜中に起きない。

朝起きられる。

お昼ご飯の後、眠くならない。

お腹がすいてもイライラしない。

夕方にお腹がすいて、お菓子を食べなくても最後まで仕事が出来る。

一時間半程ウオーキングしてもへばらない。

家族に言わせると「声がおだやかになった。」そうです。

 

さあ!やると決めたら、後は寝るだけです。

うつ伏せになり、右側から皮膚を針をトントン、プスッという感じで刺されます。

「あら?意外とスムーズ?入り口は痛くないなあ?」

そこまでは大丈夫でした。

そのあと針が肩に向かってズンズン入ってくる時、肩甲骨の下辺りで

 

「ウワー!い・痛い〜!!!」

となりました。

肩に向かってズーンと重い響きがあります。

肩甲骨を超えるあたりでその響きはなくなりました。

見えないけど肩のあたりに太い針の存在を感じます。

 

今度は左側です。

トントン、プスッ

「ぎえええ〜痛い〜!!!」

違います!明らかに右側とは違う痛みです。

右側みたいに入りがスムーズでないです。

院長先生もやりづらいみたいで、もう一度やり直します。

今度は入りました。

でも、ギャアギャア叫んでしまいました。

こちらも肩方向に針が入ってくる時にズーンとした響きがあり

その後はなくなります。

針が入っている間は穏やかな時間が過ぎていきます。

 

さて、次は背中から下に向かって針の方向を変えます。

まずは右側からです。

肝臓の位置辺りでスゴイ痛みというか響きというか

メリメリメリ!!という感じで針が入ってきます。

腎臓の後ろを通って、仙骨の上を通過して行きます。

そのままお尻からスポーン!と抜けそうなくらい、とってもスムーズです!!!

納まるところに納まってしまえば、何ともないんだ〜と感慨深いです。

 

今度は左側です。

腎臓の場所辺りと大腸の辺りですごーく痛みがあります。

メキメキメキメキ!!という感じです。

腰から股関節にかけて神経痛のような感覚に襲われます。

感じたことのない響きが足の裏まであります。

何だかテンションが上がります。

こちら側も無事針が仙骨まで届きました。

この後は置針といって針を入れたまま、しばらく休みます。

仙骨部分に温灸を置いてくれました。この温灸のおかげで足ウラまで温かくなりました。

あれだけギャアギャア騒いでおいて、気がつかないうちに

気持ち良くグウグウ寝てしまっていたようです。

 

針を抜いた後、花粉症で腫れていた左まぶたの赤みが少し引いていてビックリ!

両手の苔癬化した皮膚もカサブタが所々ピラピラと剥がれてきています!

 

恐るべし巨針です。

今まで、それなりに針治療は受けてきましたが

針の効果がこれだけ分かりやすく見えたのは初めてでした。

 

・・・というわけで初めての巨針体験でした🎶

院長先生、次回も宜しくお願いします!!!

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-41-2アトラス自由が丘201
駐車場近隣にコインパーキング多数あり
電話番号090-5589-6903
予約※完全予約制(ホームページ・お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日

back_to_top