ブログ

2017/05/15

あなたの副腎疲労の治し方を教えます

副腎疲労とミトコンドリア

subhead_fab_red

 朝起きるのがつらい
 寝ても疲れが取れない
 塩辛いものが食べたくなる
 倦怠感が常にある
 性欲が低下した

 ストレスに対処できない
 病気やケガが治りにくい
 目眩いがよくする
 カフェインがないと仕事ができない
 PMS(月経前症候群)の悪化
 思考が定まらず、ボーッとする
 仕事がはかどらない・集中できない

 

3つ以上当てはまるようなら副腎疲労の可能性が高いです。

 

 

そして、

副腎疲労と慢性疲労性症候群、このどちらにもミトコンドリアの働きが関わっています。

 

では、いったいどのような関係があるのでしょうか?

 

http://blog.new-agriculture.com/blog/wp-content/uploads/2015/12/07052a37fbe0a1879ba840f23969ef48.jpg

 

ミトコンドリアって何をしているの?

mito

 

ミトコンドリアは、細胞内のエネルギー生産工場です。

ミトコンドリアが機能低下に堕ちいると、細胞レベルで機能が低下していきます。

 

細胞レベルで働きが低下すれば、当然臓器レベルでも働きが低下していきます。

臓器レベルで機能低下するものの1つに〝副腎疲労〟があるということです。

なぜ副腎疲労になるのか?

生理痛

理由は腸の炎症にあった!

カンジタ菌の増殖によるリーキーガットを始め、 IBS(過敏性腸症候群)や、UC(潰瘍性大腸炎)などの腸の炎症があると、免疫機能は24時間フル活動します。

 

便秘や下痢も腸の粘膜を痛めるので、本人は気づかない程度の微細な炎症を引き起こしている可能性もあります。

このように、腸の状態が悪いと常に免疫機構に負担が掛かります。

その免疫機構で炎症を抑える力を発揮しているのが副腎です。

 

腸の炎症が消えれば栄養の吸収ができる!

しかし、現代人は常に毒物に曝されています。

農薬や医薬品、化学薬品、重金属(水銀)によって

腸粘膜は常に炎症を起こし、常に免疫が働き、疲弊している人が多いです。

 

日本に住む限り、毒物を口に入れないことは不可能です。

いかに排泄させ続けるかが重要な課題です。

毒物を持続的に排泄させれば腸の炎症が治まり、栄養が巡るようになります。

栄養が巡るようになったらミトコンドリアが活性化できる!

つまり、細胞内に必要な栄養素が入るようになれば、

ミトコンドリアは活性化します。

 

ミトコンドリアの活性には、特にビタミンB郡、マグネシュウム、鉄分が重要です。
そちらについては次回お伝えします。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
きくち針灸院の特徴
内臓クラニアルテクニックと巨針は、免疫力を大幅に向上させ、
人間が本来持っている自然治癒力を最大限に引き出す施術法です。

ほとんどの治療院は症状の軽減(疼痛の緩和)を目的としますが、
当院の治療は、免疫力向上を目的としています。
脳と内臓の活動電位を正常化すれば、全身の代謝は一瞬にして促進されます。

 

肝機能障害・アトピー・不妊症・自律神経失調症・鬱
めまい・耳鳴り・難聴/頭痛・肩こり・慢性腰痛・冷え性・顎関節症
・椎間板ヘルニア等による手足のシビレ
(産後)骨盤矯正・小顔矯正・骨格の歪みなどでお困りの方は当院へご相談下さい。

他のカイロプラクティックセンター・整体院・マッサージ院・病院とは
全く違うアプローチであなたのお悩みをサポートします。

 

世田谷区・目黒区・大田区からご来院の方が多いですが、
大井町線:二子玉川、上野毛、等々力、尾山台、九品仏、自由が丘、緑が丘、大岡山、北千束
東急東横線:中目黒、学芸大学、都立大学、自由が丘、田園調布、多摩川、新丸子、元住吉、日吉
目黒線:奥沢、大岡山、洗足、西小山、武蔵小山、目黒
田園都市線:渋谷、三軒茶屋、駒沢大学、桜新町、用賀、二子玉川、溝の口
は、当院から電車で30分圏内と通院には大変便利な立地です。

あなたのご来院を心よりお待ちいたしております。

 

http://xn--v8jy01gksxd7dj7sbsw.com/
住所:〒158-0083 東京都世田谷区
奥沢5-41-2アトラス自由が丘201
TEL:09055896903
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当院へのアクセス情報

所在地〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-41-2アトラス自由が丘201
駐車場近隣にコインパーキング多数あり
電話番号090-5589-6903
予約※完全予約制(ホームページ・お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日

back_to_top